運動会に向けて準備が始まる

先週の金曜日で保育園のプールがおしまいになりました。
そして、今度は運動会に向けて準備が始まっています。

年長クラスは、自分たちで何の競技をやりたいのかを決める事になっています。
で、みんなから出された競技は、
■竹のぼり:12名
■跳び箱:6名
■逆上がり:1名
■大玉転がし:1名

「竹のぼり」が人気なのは、昨年の年長クラスがやった競技だからみんなが覚えていて『自分もやりたい』と思ったようです。だいたい毎年恒例になっています。

「大玉転がし」は昨年の親子競技。
「跳び箱」と「逆上がり」は週に1回の体育指導で教わっているから。
といった感じで、やはり身近な競技を中心に選ばれているようです。


その他運動会では、プラカードを持って次の競技の案内をしたり、お手伝いをしたりで年長クラスは忙しいはず。
みんなで協力して、楽しい運動会になるといいな。と思ってます。