娘は今高校1年生になってます

ご無沙汰しています。

ずーっと放置していたブログを久しぶりに更新しました。
デザインもシンプルなものに変更しました。

少し近況報告をさせていただきます。

娘も成長し、すでに高校1年生です。
高校進学について本人がどこに行きたいのかを確認すると、シュタイナー教育校の高等部を希望するということで希望通り入学して現在も通っています。

習い事は、和太鼓を小3の頃から習い、6年生後半から中学卒業まで津軽三味線もやっていたという和楽器派。
それだけでは無く、ミュージカルに出てみたりバンドのボーカルをやったりと色々と楽しんでいるようです。

透かし葉のメッセージカード作り

平塚市美術館に「絵本の原画展」と「透かし葉を作ろう」をしに行ってきました。
今回始めてこの美術館に行きましたが、すごく綺麗な施設でした。
透かし葉作りでは、約3時間という長い時間だったにもかかわらず娘は一所懸命にメッセージカードを作ってました。


自家製味噌の天地返し

自家製味噌を作り始めて今年で3年になります。
今年は、鰹節を事前に入れて出汁入り味噌も作っています。

今日は最後の天地返しをしました。
3年目という事で、注意すべき点もだいぶ分かってきたようでカビの生える量も減った感じです。
一番注意するのは、どうやら密閉することのようです。
いかにしっかりと口を縛って、空気が入らなくするかによって全然違います。
(まあ、作り方の説明にもそう書いてあるのですが、分かっていても十分にできていなかったみたいです)

我が家では、漬物用のホーロー鍋にビニールを2重にして、その中に材料を入れて発酵させています。
自家製味噌1

今日で1学期終了!

1学期が今日終わりました。(土曜日ですが、間違っていません)
娘の通うシュタイナー学校では、いわゆる通信簿がありません。
その代わり月例祭といって各学期末に、この学期で学んで来たことの発表会が行われます。

1年の2学期から編入した娘の月例祭を見るのは、今回で3回目。
娘だけではなく、毎回クラスの成長を感じる機会となっています。
また、今年入学した1年生の様子も見ることができてこれも楽しいです。
それぞれのクラス(各学年1クラスですが。。)、それぞれの学年でクラス自体にも個性があり、来年今の1年生が2年生になった時の月例祭では、娘たちとは違った成長を見られることでしょう。

娘がシュタイナー教育実践校に編入してから10ヶ月が過ぎました。
この辺りで一度、私なりにシュタイナー教育に関して感じた事を書いてみます。

私が一番強く感じたのは、『自分も子供に戻って、この教育を受けたい!』ということです。
はっきり言ってこの一言に尽きます。でも、全ての人がこのように感じる訳では無いとも思っています。
賛否両論あるでしょうが、私は賛成派であり現在の娘の様子を見ている限り、娘にも合っているのだと思います。

実際の授業の様子などを聞いた中で、私なりに思ったのは、学校の先生を中心として関係されているみんなが「リズム」を大切にしているという事です。

この「リズム」ですが、具体的には次のようなことです。

えっ!5万アクセス超!?

すっかりご無沙汰しているのですが、何故かアクセス数は伸び続けて久しぶりに確認したら5万アクセスになってました。
見に来てくださっている方に申し訳無いです。m(__)m

近いうちに近況を書こうかと思います。。。

消防出初め式

新春恒例行事の出初め式を初めて見てきました。

出初め式と言えば、はしご乗りが有名ですが、その他にも消防音楽隊による演奏や一斉放水やはしご車搭乗体験などもあり、結構楽しめました。
娘に聞いたところ、一番楽しかったのははしご車に乗った事だそうです。
たぶん地上20メートルくらいまでは上がっていたと思うのですが、怖くなかったようで周りの景色がよく見えて楽しかったみたいです。

最初は表彰や挨拶などの式典が続き、そのあとはしご乗りなどの演技になりました。
演技は「まとい振り込み」から始まりました。
この「まとい」だいたい20kgくらいの重さだそうです。
出初め式1

鏡餅が割れたのは。。。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。m(__)m


我が家ではお正月飾りとして、鏡餅を飾りました。
今回飾ったのは、本物のお餅でできている鏡餅です。
ちょっと小さめだったのですが、その上に普通サイズの富有ミカンを載せたため、頭でっかちに。
そして、お正月の今日その鏡餅をみるとヒビが入っていました。

そのお餅を見た娘の考えた、ヒビが入った理由。それは、
ミカンが重かったから、割れちゃったんだよ。
でした。
もしかすると、その通りかもと思わせるすばらしい回答でした。(*^_^*)

その鏡餅はこんな感じです。
アンバランスな鏡餅

授業として行われている「手仕事」。
娘は9月からの編入なので、みんなよりも少し遅れて、先週からやっと「ゆび編み」を終えて「棒編み」に進みました。
ゆび編みの時はなかなか編み進む事ができずに、時間がかかっていた娘。
どうやら棒編みは楽しいようで、暇があれば道具を持ち出してきておしゃべりをしながらどんどん進めています。